アマダ:工作機械で新工場、200億円投資へ、新たな収益源に-日経

28日付の日本経済新聞朝刊は、板金機械最 大手のアマダが200億円を投じて岐阜県で2010年に工作機械の新工場を建設す ると報じた。11年度に工作機械の売上高を07年度と比べて6割増に引き上げ板 金機械に次ぐ新たな収益源に育てるという。工作機械は欧州や新興国向けに出 荷が拡大し、国内大手も積極投資を行っている。アマダは今後、工作機械分野 での合併・買収(M&A)も視野に入れて海外市場の開拓を進めるとしている。 情報源は明らかにしていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE