オリックス:国内不動産3000億円投資、割安と判断3大都市圏に-日経

29日付の日本経済新聞は、オリックスグ ループが2008年中に国内不動産物件に計3000億円を投資する方針を固めたと 報じた。オフィスビルやマンションの割安感が強まったと判断し、東京、大阪、 名古屋の三大都市圏で集中投資する。1件当たり30億-200億円を想定。同グ ループの年間不動産投資額は1000億円程度が標準でことしは大幅に積み増す。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE