アルムニア欧州委員:為替相場の乱高下は成長にマイナス

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委 員会のアルムニア委員(経済・通貨担当)は27日、ロンドンでの会議で外為市 場や世界経済の不均衡について以下の通り発言した。

◎為替について

「短期的な急変動をできる限り回避することに努めている」

「為替の実効レートについて、最新の状態を判断する必要がある」

「実効レートを考慮する必要がある」

「現在の実効レートは過去のトレンドを若干上回っている」

「過度な変動は避けるべきだ」

「過度の変動は成長のために良くない」

「為替相場の急激な変動は望ましくない」

◎不均衡について

「世界経済は大きな不均衡を生んだ。ユーロ圏はこの世界的不均衡の原因 となってはいない」

「不均衡が現在の波乱の根源だ。不均衡が秩序あるやり方で是正されない 限り、悪影響が続くだろう」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE