「バドワイザー」年間10億ドルの経費削減へ、自社株買いもてこ入れ

「バドワイザー」ブランドで知られる米 ビール醸造最大手のアンハイザー・ブッシュは27日、株価上昇を図るため年 間最大10億ドル(約1060億円)のコストを削減し、自社株買いを強化する計 画を明らかにした。同社は世界最大手、ベルギーのインベブが提示した463億 ドル(約5兆円)の買収案を拒否している。

アンハイザーは2008年の利益について、過去6年間で最大の伸びを見込 んでいると述べた。これを受けて27日のニューヨーク株式市場で同社の株価 は一時2.4%高まで買い進まれた。ランドルフ・ベイカー最高財務責任者(C FO)は27日開かれた電話会議で、早期退職勧奨プログラムを導入し人員を 10-15%削減することを明らかにした。

ベイカーCFOは08年の1株当たり利益は13%増の3.13ドルに拡大する 可能性があると述べ、09年には25%増の3.90ドルを見込んでいると語った。 ブルームバーグがまとめたアナリスト11人の予想平均では08年の1株当たり 利益は3.02ドル、またアナリスト12人の予想平均では09年は同3.30ドルと なっている。

ニューヨーク時間午前10時2分現在、アンハイザーの株価は前日比81セ ント(1.3%)高い62.16ドル。一方、ベルギーのブリュッセル株式市場でイ ンベブの株価は2%下落して44.10ユーロ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE