グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場の動きは以 下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は続落。ハンセン指数の1-6月(上期)下落率は1994年以 来で最悪となりそうだ。原油高による燃料費高騰や信用市場損失に起因する景 気や企業業績の減速への懸念が影を落としている。

携帯電話機の受託生産最大手、富士康(2038 HK)は前日に続く下落で2年 余りでの最安値。原油相場の最高値更新を受けて製油大手の中国石油化工(S inopec、386 HK)は2週間ぶり安値となった。

ハンセン指数は前日比413.32ポイント(1.8%)安の22042.35で終了。年 初来の下落率は21%に達した。このままいけば上期としては94年上期の26% 下落以来で最悪となる。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比2.3%安の

11814.42と、3月25日以来の安値。

富士康は8.5%安の7.98香港ドル。Sinopecは3.2%安の7.35香港 ドル。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。CSI300指数が4日ぶりに反落し、週間ベースで 6週連続安となった。中国当局がインフレ対策で利上げするとの観測が広がっ た。

米シティグループが出資する上海浦東発展銀行(600000 CH)は、融資の伸 びが鈍化するとの懸念から下落。中国最大の上場不動産会社、万科企業 (000002 CH)を中心に不動産株も安い。借り入れコスト上昇で住宅ローンが落 ち込むとの見方が強まった。

製油最大の中国石油化工(Sinopec、600028 CH)と航空大手の中国 国際航空(601111 CH)は、原油相場が過去最高値近くで取引されていることを 受けて値下がりした。

ICBCクレディ・スイス・アセット・マネジメントで11億ドル相当の資 産運用に携わるチャン・リン氏(北京在勤)は「投資家はパニックに陥ってい る」とし、「市場では、中国人民銀行が週末に利上げを実施するとの観測が出 ている」と指摘した。

上海証券取引所と深セン証券取引所の人民元建てA株に連動しているCS I300指数は、前日比164.89ポイント(5.5%)安の2816.02で終了。取引時 間中では一時6.5%安となった。前日までの3日間で6.8%上昇していた。今週 は1.2%下落、年初来では47%安。

【インド株式市況】

インド株式市場では、指標のセンセックス30種指数が下落。週間ベースで は6週続落し、2001年4月以降で最長の下げとなった。エネルギーコストが大 幅上昇するなか、政策金利の引き上げで企業利益が圧迫されるとの懸念が広が った。

インド2位の銀行、ICICI銀行(ICICIBC IN)は6.5%安の652.15ル ピーと、06年9月20日以来の安値を付けた。不動産開発で国内最大手のDL F(DLFU IN)は5.9%安の425.10ルピー。週間では6週連続安となり、同期 間の下落率は35%となった。

バーラ・サン・ライフ・アセット・マネジメントのA・バラスブラマニア ム最高投資責任者(CIO)は、インフレ率が13年ぶり高水準で高止まりして いることから、投資家らはインド準備銀行の追加利上げを予想していると指摘 した。同中銀は今月、政策金利を2度引き上げるとともに、預金準備率も引き 上げた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は前日比619.60ポイント (4.3%)安の13802.22で終了した。前週末比では5.3%安と、週間では4月 4日終了週以降で最大の下げとなった。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比70.0ポイント(1.3%)安の5237.0。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比33.21ポイント(1.9%)安の1684.45。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比263.04ポイント(3.4%)安の7548.76。

【シンガポール株式市況】

シンガポール株式市場では、指標のストレーツ・タイムズ(ST)指数が 前日比25.04ポイント(0.8%)安の2955.91で終了した。月間ベースでは今年 1月以来で最大の下げとなっている。

同指数は今年に入ってから15%下げており、このまま行けば1-6月期と しては2001年以来で最悪となる。この日は20銘柄が下落、5銘柄が上昇、5 銘柄が変わらず。取引高は約10億株と、過去1年の1日当たり取引高22億株 の半分以下だった。

【マレーシア株式市況】

クアラルンプール総合指数は前日比13.35ポイント(1.1%)安の1190.54。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比1.34ポイント(0.2%)高の775.73。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比18.78ポイント(0.8%)安の2332.11。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比55.33ポイント(2.2%)安の2466.28。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE