監視委:大和証名古屋支店次長の処分を勧告-検査忌避行為などで

証券取引等監視委員会は27日夕、国内証 券第2位の大和証券名古屋支店の次長が、顧客の口座開設時に本人確認を行わ なかったほか検査忌避に当たる行為があったとして、金融庁に同次長を処分す るよう勧告したと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE