6月のユーロ圏小売業景気指数:44.0に大幅低下-燃料・食品高が響く

ブルームバーグ・ニュースが27日発表した6 月のユーロ圏小売業景気指数(季節調整済み)は44.0と、前月の53.1から大きく 低下した。燃料や食品の大幅な価格上昇が家計に打撃となり、小売業の雇用状況や 景況感が悪化し、縮小・拡大の分かれ目となる50を下回った。

6月の指数は、2004年1月の統計開始以来で2番目に低い水準となった。統 計はマークイット・エコノミクスがまとめた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE