NZドル:週間ベースで下落、利下げ懸念で-豪ドルも対円で下落

今週の外国為替市場では、ニュージーラン ド(NZ)ドルが週間ベースで下落となりそうだ。NZ経済のリセッション(景 気後退)懸念が強まったことから、年内利下げの観測が高まった。オーストラ リア・ドルも円に対し前日比で下落している。

NZドルは月間ベースでも下げている。NZ統計局が27日発表した1-3 月期の経済成長率は2年ぶりの前期比マイナスとなった。株安を受け、投資家 が金利の低い円などで調達した資金を高金利通貨建て資産に投資するいわゆる キャリートレードが縮小していることも、NZドルと豪ドルの下落につながっ ている。

豪コモンウェルス銀行の通貨ストラテジスト(シドニー在勤)、ジョゼフ・ カパーソ氏は、「われわれはNZ経済に対し弱気で、NZ準備銀が年末までに政 策金利を1ポイント引き下げると予想している。NZドルは下落するだろう」 と述べた。

NZドルはウェリントン時間午後6時5分(日本時間同3時5分)現在、 1NZドル=0.7599米ドルとなっている。アジア時間前日遅くは0.7577米ド ル、前週末のニューヨークでは0.7611米ドルだった。円に対しては、前日比

0.5%安の1NZドル=81円23銭。

豪ドルは1豪ドル=102円57銭と、アジア時間前日遅くの103円44銭か ら0.8%安。対米ドルでは1豪ドル=0.9590米ドル。前日は0.9599米ドル、前 週末は0.9532米ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE