ドイツ銀:銅とすずの相場見通しを上方修正-鉛と亜鉛は引き下げ

ドイツ銀行は27日、2008年と09年の銅 とすずの相場見通しを上方修正した。一方、08年の鉛と亜鉛の相場見通しを引 き下げた。

ドイツ銀は同日、電子メールのリポートで、08年の銅の相場見通しを 10%引き上げ1トン当たり8279ドルに、09年については17%上方修正し同 8074ドルとした。また、すずの08年の見通しは従来予想から30%引き上げ1 トン当たり2万250ドルとした。09年については同1万7251ドルに73%上方 修正した。

一方、鉛の08年の相場見通しを7%引き下げ1トン当たり2252ドルとし たほか、ニッケルの08年の相場予想を10%下方修正し同2万6539ドルに、09 年の予想は同2万5105ドルとした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE