ECBのリープシャー氏:インフレ率は「警戒」水準-スタンダード紙

オーストリア紙スタンダードは26日、欧州 中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー、リープシャー・オーストリア中央 銀行総裁が、ユーロ圏のインフレ率が「警戒」すべき水準だとして懸念を表明 したと報じた。

同総裁は同紙とのインタビューで、「インフレの動向についてここ数カ月間、 懸念している。インフレ率が警戒すべき水準に達した現在の状況において、E CBは興味深い議論をするだろう」と述べた。

リープシャー総裁はまた、トリシェECB総裁の言葉を引用し、ECBが 「高度の警戒態勢」にあるとの認識をあらためて強調した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE