新日石:九州石油を8月下旬に子会社化-10月1日付で統合(2)

新日本石油は27日、九州石油を8月下旬に 完全子会社し、10月1日付で統合すると発表した。原油価格が高騰し内需が減 少する中で、経営統合によって構造改革を進め、今後も堅調なアジア地域の需 要に応える体制づくりが本格化する。

新日石の発表資料によると、九石は8月下旬に新日石を除く株主から株式 の80%を取得。新日石は残りの20%を取得する。株式の買取価格は1株650円。 九石のホームページによると、筆頭株主は新日鉄で36%。昭和電工、新日石、 丸紅、三井物産がそれぞれ10%を保有している。

九石の本社と福岡支店は新日石本体に統合するほか、大分製油所について は新日石の製油所を運営する子会社、新日本石油精製に統合する。

新日石では統合による連結業績に与える影響については、具体的な数値が 確定次第公表することにしている。

新日石は国内7カ所に製油所があるが、九州には持っておらず、九石を取 り込むことで九州を中心とした販売網が増強できる。

新日石の株価終値は前日比21円(3.1%)安の664円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE