米ユナイテッド航空:名古屋への運航を停止、燃料高騰で節減策の一環

世界2位の航空会社で米UAL傘下 のユナイテッド航空は26日、電子メールで、名古屋ならびに米フロリダ 州2都市への運航と、他の5つの国際線の運航を停止すると発表した。 同社は燃料価格が高騰するなか、運航便数を削減している。

ユナイテッド航空の広報担当者ジェフ・コビック氏によると、10月 25日に名古屋・サンフランシスコ間の運航が停止される。フロリダ州の フォートローダーデールとウェストパームビーチへの便は9月2日に停 止されるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE