北朝鮮:核開発について申告、合意を履行-ホワイトハウスは歓迎表明

北朝鮮は26日、核施設・物質のリストを 提出した。2005年9月の6カ国協議での合意に基づいた申告を実施した。

申告については韓国の柳明桓・外交通商相が同日、ソウルで記者団への発 言の中で確認、次いでホワイトハウスも確認した。また当局者らによると、米 政府は北朝鮮のテロ支援国家指定と制裁措置を解除する。

ホワイトハウスのペリーノ報道官は声明で「米国は北朝鮮の核申告を歓迎 する」と表明。「この日の進展は北朝鮮と中国、日本、ロシア、韓国、米国の6 カ国の協議で合意された複数のプロセスの中の重要な一歩だ」と述べた。

北朝鮮による申告の遅れで、合意の実施に向けた協議は数カ月、滞ってい た。来日中のライス米国務長官は26日、6カ国協議の参加国は今後、北朝鮮の 申告に基づき、同国の核兵器開発について状況の把握を目指すと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE