NY原油時間外:上昇、135ドル台-ドル安やリビア減産の可能性で

ニューヨーク原油先物相場はロンドン時間 26日の時間外取引で、1バレル=135ドルを超えて上昇している。ドル安で商品 投資が活発になったほか、リビアが減産の可能性に言及したことに反応した。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物8月限は一時、68セン ト(0.5%)高の1バレル=135.23ドルを付けた。ロンドン時間午前11時17分 (日本時間午後7時17分)現在は135.01ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE