【5%ルール】光通信、いちごアセット、オービス、フィデリティ投信

財務省に26日提出された大量保有報告書の 主な状況は以下の通り。

光通信:オリコン(4800)株式の保有比率を5.00%にした。

オービス・インベストメント・マネジメント・(ビー・ヴィー・アイ)・リ ミテッド:グループ全体でパーク24(4666)株式の保有比率を9.26%から

10.27%に増やした。

フィデリティ投信:マネーパートナーズ(8732)株式の保有比率を11.57% から9.27%に減らした。

フィデリティ投信:グループ全体でイー・アクセス(9427)株式の保有比率を

13.63%から12.39%に減らした。

ボストン・カンパニー・アセット・マネジメント・エルエルシー:グループ 全体でしまむら(8227)株式の保有比率を5.88%から7.37%に増やした。

アーノルド・アンド・エス・ブレイクロウダー・アドバイザーズ・エルエル シー:EMシステムズ(4820)株式の保有比率を5.02%にした。

いちごアセットマネジメント・インターナショナル・ピーティーイー:アセッ ト・マネジャーズ・ホールディングス(2337)株式の保有比率を18.69%から

19.77%に増やした。

UBSセキュリティーズ・ジャパン:グループ全体でゼンテック・テクノロ ジー・ジャパン(4296)株式の保有比率を16.01%から6.73%に減らした。

プロスペクト・アセット・マネジメント:グローベルス(3528)株式の保有 比率を37.47%から38.48%に増やした。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE