松下電産:「パナソニック」への社名変更を承認、10月から-株主総会

家電世界最大手、松下電器産業の株主総会 が26日、大阪市で開かれ、社名を10月1日付で「パナソニック」に変更する 議案を承認した。総会の模様は都内に中継された。

大坪文雄社長は、決議に先立ち「グループの全活動、全成果をパナソニッ クの名のもとに結集し、強いブランドをグローバルに築く決意だ。松下幸之助 が残した『事業を通じ社会に貢献する』理念は堅持する」と述べた。

出席株主数は午前10時現在で2662人(2007年は2946人)。

松下電産株の午前終値は前日比変わらずの2360円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE