韓国サムスンとハイニックス,次世代半導体を共同開発へ-聯合ニュース

韓国の聯合ニュースは25日、サムスン電子 とハイニックス半導体が次世代半導体を共同開発すると報じた。知識経済省の 情報を基に伝えた。

同紙によると、両社が開発するのは、次世代450ミリウエハー市場で業界 標準になる「STT-MRAM」と呼ばれる磁気記録式メモリー。

成功すれば、両社は日本勢のシェア取得の取り組みを抑え、約5億ドル(約 540億円)のロイヤルティー収入の獲得に道筋をつけることになるという。

-- Editor: Jonathan Annells, Suresh Seshadri

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Heejin Koo in Seoul at +82-2-3702-1609 or hjkoo@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Bill Austin in Tokyo at +81-3-3201-8952 or billaustin@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE