ルネサンス株3カ月ぶり値上がり率、菱地所子会社の同業を吸収合併

DIC(旧大日本インキ化学工業)子会社の スポーツクラブであるルネサンスの株価が大幅高。一時3カ月ぶりの値上がり率を 記録した。三菱地所子会社の同業リーヴ・スポーツを吸収合併、菱地所と提携する と前日に発表したことを受けて買い注文が先行している。

ルネサンス株は買い気配を切り上げた後に売買が成立、一時前日比28円 (6.3%)高の471円まで値上がりした。3月21日(終値で6.6%高)以来の値上 がり率になる。株価水準としても3月28日(474円)以来3カ月ぶり。

ルネサンスは25日、リーヴ1株に自社株330株を割り当てる形で8月1日に リーヴと合併すると発表した。ルネサンスは141万9000株、24日株価終値で6億 1600万円規模の新株を菱地所に割り当てる。リーヴを取り込んで事業拡大を図り、 菱地所と相互にメリットのある提携関係を築くとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE