7&i:初の国内SB1000億円を起債-5、7、10年債の3本建て

セブン&アイ・ホールディングスが26日、 発行総額1000億円の国内普通社債(SB)の発行条件を決定した。5年、7 年、10年の3本建て。持ち株会社に移行してからの初起債で、調達額も同グル ープで過去最大規模となる。主幹事証券が明らかにした。

7&iグループの起債としは、イトーヨーカ堂が1998年11月、2000年3 月、2002年10月にそれぞれ500億円を発行した実績があるほか、セブン銀行 が06年11月に500億円のSBを発行している。7&iホールディングスはヨ ーカ堂グループが05年9月に設立した。

7&iの格付けは、格付投資情報センター(R&I)がAA、日本格付研 究所(JCR)がAA+としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE