米国株時間外:RIMが7.6%安、利益が予想下回る-オラクルも下落

米株式市場の時間外取引で、携帯電子メー ル端末「ブラックベリー」を製造・販売するカナダのリサーチ・イン・モーショ ン(RIM)が大幅安となっている。RIMが発表した2008年3-5月(第1 四半期)決算は、利益が5四半期ぶりに市場予想を下回った。また同社が示した 利益見通しもアナリスト予想に届かなかった。

RIMの株価はニューヨーク時間午後5時44分(日本時間26日午前6時 44分)現在、7.6%安の131.55ドル。ジェームズ・バルサリー共同最高経営責 任者(CEO)によれば、顧客ベースを法人ユーザー以外にも広げようとしてい るRIMは、アップルが低価格のアイフォーン新型モデルを来月発売することか ら、競争激化に直面している。

データベースソフト大手の米オラクルは3.7%安の21.85ドル。同社は08 年6-8月(第1四半期)の一部項目を除いた1株利益を26-27セントと予想 した。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト予想平均は27セント。

S&P500種株価指数先物(9月限)は0.2%安の1319.50。ナスダック100 種先物(同)は0.3%安の1927。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE