英TCIなどファンド2社、取締役選出で勝利宣言-米CSXは慎重

米3位の鉄道会社CSXが、英投資ファン ドのザ・チルドレンズ・インベストメント・ファンド(TCI)と3Gキャピタ ル・パートナーズと繰り広げていた委任状争奪戦は、25日開催された株主総会 後まで決着が持ち越された。CSXは投票結果について「予断を許さない」とす る一方、ファンド側は取締役候補5人のうち4人の選出を宣言した。

TCIと3Gによる勝利宣言は、年次総会後の「暫定結果」に基づくものと している。CSXのマイケル・ウォード最高経営責任者(CEO)は最終確認に は7月25日までかかる可能性を指摘した。

ファンド側とCSXは同社の事業戦略をめぐり、約1年にわたって争ってい る。CSXのこの日の株価終値は前日比99セント(1.6%)高の63.23ドル。 年初来で44%上昇している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE