ムーディーズのロンスキ氏:米利上げ接近との明確な示唆なし-コメント

米格付け会社ムーディーズ・インベスター ズ・サービスのチーフエコノミスト、ジョン・ロンスキ氏は25日、米連邦準備 制度理事会(FRB)がフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を2%に据 え置いたことについて、以下のようにコメントした。

FOMCの声明は「米金融当局による利上げが近づいていることを明確に示 唆してはいない」

「企業がコスト上昇分を製品価格に転嫁しようとする動きが広がるなか、コ アインフレ率が上昇する可能性は高い。しかし、企業にとってそれは容易な作業 ではない」

「所得が伸びてこない限り、消費者が広範囲にわたる物価水準の上昇を吸収 することは極めて難しい」

「エネルギー価格の高騰は、インフレリスクよりも景気リスクに大きく影響 しつつある」

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net     Editor:Joji Mochida 記事に関する記者への問い合わせ先: Vivien Lou Chen in San Francisco at +1-415-617-7078 or vchen1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +1-202-624-1972 or canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE