【主要朝刊】野村証に改善命令、経産相イラク電撃訪問、株主提案減少

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽金融庁:野村証に改善命令へ、インサイダー事件-自助努力実施で業務停止ではなく ▽バークレイズ9500億円増資、サブプライム損失補完-三井住友銀行が1060億円出資 ▽Gウィル:日雇い派遣子会社グッドウィル7月末めど廃業と発表-顧客離れ止まらず ▽「居酒屋タクシー」17省庁1402人に、町村官房長官が発表-151人を異例の大量処分 ▽うなぎ偽装で卸業者「魚秀」隠ぺい工作、マルハ子会社担当社員「口止め」1000万円受領

【日経】 ▽トラック初の一斉値上げへ、鋼材など原材料費高騰で-三菱ふそう、日野自やいすゞ ▽甘利経産相:イラクのバグダッドを電撃訪問、首相と会談-石油増産協力へ共同声明 ▽中国:環境対応車購入者に優遇税制適用の方針、実質10%値下げ-環境配慮アピール ▽政府:学校などへ燃料費補助、陸運業者には高速道路割引拡大も-原油高対策最終案

【毎日】 ▽総務省:無戸籍児に住民票、記載認めるよう全国市町村に通知方針-記載基準を記す ▽米国:CO2減へ国別総量目標容認、京都議定書後2013年以降-中印も増加抑制合意 ▽株主総会での株主提案は減少へ、投資ファンドは事前交渉に変更も-あす開催集中日 ▽年金連合会の矢野専務理事:「独立社外取締役」導入を、防衛策導入ラッシュ是正有効

【産経】 ▽東京都議会本会議:CO2削減義務化へ全国初の条例可決、2010年度から開始の方針 ▽「高校生妊娠協定」報道が米に衝撃、生徒らは存在否定だがメディアがさまざまに分析 ▽たばこ1箱1000円への値上げで税収増が最大5兆9000億円に-厚労省研究班が試算

【朝日】 ▽20万隻が一斉休漁へ、燃料費高騰で苦境知ってもらうため-全漁連など7月15日に ▽就任1年英ブラウン首相に国民そっぽ、経済運営後手や「優柔不断」と-景気回復頼み ▽中国当局:気功集団「法輪功」取り締まりを強化、北京五輪妨害懸念-警備対象重点に

【読売】 ▽ブッシュ米大統領:福田首相と電話会談、北朝鮮テロ支援国指定解除へ手続きと伝達 ▽頭下げる社長、25日株主総会で不祥事企業などが株主に陳謝-新日鉄、新生銀や日航

【東京】 ▽与党:基礎年金の国負担増「2010年1月」案検討、時期遅らせて財源抑制の苦肉の策に ▽東京都杉並区:不燃ごみ施設を年度末廃止、「杉並病」原因と周辺住民が健康被害訴え

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE