UBSの株価が急伸、バークレイズ増資を好感-買収観測も追い風

25日のスイス市場で、同国の銀行最大手U BSの株価が一時5.4%高と、2カ月半で最大の上昇となった。英銀バークレイ ズが増資について発表したことに加え、UBSが買収の対象となることへの憶 測が株価を押し上げた。

チューリヒ時間午後2時45分(日本時間同9時45分)現在、UBS株は 前日比1.22フラン高の24.02スイス・フラン。ブルームバーグ欧州銀行金融サ ービス指数は2.2%上昇。

ウニクレディトのミュンヘン在勤アナリスト、アンドレアス・ウィーズ氏 は「バークレイズの発表が銀行株の追い風となったが、UBSはそれに加えて 買収観測が材料になっている」と話した。

バークレイズ株は一時8.1%高まで上昇。同行は45億ポンド(約9600億円) の増資計画を発表。中東やアジアの機関投資家が出資する。

米紙ニューヨーク・ポスト(NYP、オンライン版)は25日、UBSが事 業戦略見直しのために投資銀行のラザードを起用したと報じた。事情に詳しい 関係者1人の話を基に伝えた。UBSとラザードの広報担当者はコメントを控 えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE