香港株(終了):5日ぶり反発、金融株高い-午前は台風接近で取引停止

香港株式相場は5営業日ぶりに反発。指標 のハンセン指数が前日に3カ月ぶり安値となったことから、割安感が強まった。 25日午前は台風の接近により取引が停止されていた。

固定電話中国2位のチャイナ・ネットコム・グループ(中国網通集団、香 港、906 HK)は1週間で最大の上げ。中国人民銀行が25日発表した金融機関幹 部の調査で利上げ観測の後退が示されたことを手掛かりに、中国建設銀行(939 HK)など金融株も上げた。

ハンセン指数は前日比179.14ポイント(0.8%)高の22635.16。前日まで の4営業日で3.7%下落していた。ハンセン中国企業株(H株)指数は前日比

1.5%高の12196.25。25日の取引は現地時間午後2時30分に開始された。

チャイナ・ネットコムは3.1%高の21.55香港ドル。建設銀は2.6%高の

6.43香港ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE