いすゞ:ムーディーズが格上げ、新モデル投入やコスト削減など寄与

格付け会社のムーディーズ・インベスタ ーズ・サービスは25日、いすゞ自動車の発行体格付けをBaa3からBaa 1に2段階引き上げたと発表した。格付けの見通しは安定的とした。主力の商 用車事業の地位が国内や新興市場で向上したほか、トラックの新モデル投入や コスト削減策の寄与で高水準の営業利益率を維持していることなどを要因に挙 げている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE