アイフル株が一時上場来の安値、不良債権と資金調達に懸念

アイフルの株価が7日続落、上場来安値を 更新した。同社の不良債権と資金調達に対する懸念が指摘されている。午前9 時12分現在の株価は前日比125円(8.3%)安の1385円。

リーマン・ブラザーズ証券のウォルター・オルトへアーアナリストが23日 付のリポートで「不良債権と資金調達問題が解決されない限り、良好な株価パ フォーマンスを長期間維持する公算は小さいと思われる」と指摘。2009年3月 期業績予想を引き下げ、投資判断「アンダーウエート」を継続した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE