バキスタン株:6年で最大の上げ-下落率制限や買い支え基金計画で

24日のパキスタン株は6年で最大の上昇。 カラチ証券取引所が1営業日の下げ幅制限を強化するとともに、買い支え基金 の創設計画を発表したことに反応した。

カラチ証取の100種株価指数は前日比960.50ポイント(8.6%)高の

12122.67で終了。2002年5月24日以来の大幅な上昇率となった。同指数は先 週、前週末比で9.9%安と、週間ベースで3年で最大の下落となっていた。

同証取は1営業日の取引での下げ幅の上限を1%と従来の5%から引き下 げた。一方、上げ幅の上限は10%(従来は5%)に引き上げた。23日の発表に よると同証取はまた、「変動の激しい状況」に対応するための300億パキスタ ン・ルピー(約480億円)の基金を立ち上げる計画。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE