米シェブロンのナイジェリア部門、職員がスト入り-責任者更迭を要求

米石油大手シェブロンのナイジェリア部門 で、ホワイトカラー従業員の労組が会社側との交渉決裂に伴い、スト入りした ことが23日、労使双方の関係者の話で明らかになった。

シェブロンの広報担当、マーガレット・クーパー氏は「ナイジェリア石油・ 天然ガス上級職員組合(PENGASSAN)所属の従業員らがストを宣言し た」と確認した。労組側はシェブロン本社にあてた書簡で、ナイジェリア部門 の責任者であるフレッド・ネルソン氏の更迭を求めると同時に、安全基準が低 下しているなどと訴えていた。

クーパー氏はストによる操業への影響について、コメントするのは時期尚 早としている。同社のウェブサイトによれば、昨年の同社のナイジェリアでの 原油生産量は日量約35万バレル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE