UBSとメリル:富裕層顧客の運用資産の伸び鈍化-サブプライム響く

富裕層向け資産運用サービスで世界最大の UBSと同3位のメリルリンチは、米サブプライムローン(信用力の低い個人 向け住宅融資)関連の損失の影響で、昨年の富裕層顧客の運用資産の伸びが鈍 化した。

英調査会社スコーピオ・パートナーズの年次調査で24日までに分かったも ので、UBSは昨年の富裕層顧客の運用資産が前年比8.8%増の1兆9000億ド ル(約205兆円)と、2006年の13%増を下回る伸びにとどまった。メリルも同

8.3%増の1兆3100億ドルと、伸び率が06年の10%を下回った。4位のクレデ ィ・スイス・グループは同6.9%で、06年の約半分の伸びにとどまった。

一方、2位のシティグループは、モルガン・スタンレー傘下クイルター・ ホールディングス買収などを支えに、同24%増の1兆7800億ドル。10位のB NPパリバも、極東地域でのビジネス拡大が寄与し、同20%増となった。

富裕層向け資産運用サービス市場全体の伸び率(中央値)は12%と、06年 の14%に比べ低下した。

昨年の富裕層顧客の運用資産ランキングは次の通り。

---------------------------------------------------------------
 順位   企業名               運用資産       前年比増減
                        (単位・10億ドル)(現地通貨ベース)
---------------------------------------------------------------
  1    UBS                     1,896         8.77%
  2    Citigroup               1,784           24.06%
  3    Merrill Lynch           1,309            8.27%
  4    Credit Suisse             745            6.94%
  5    JP Morgan                 545           17.20%
  6    Morgan Stanley            522           18.10%
  7    HSBC                      494           21.08%
  8    Deutsche Bank             286            2.65%
  9    Wachovia                  285           38.35%
 10    BNP Paribas               231           19.85%
---------------------------------------------------------------

-- Editor: Frank Connelly

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Elena Logutenkova in Zurich at +41-44-224-4101 or elogutenkova@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Connelly at +33-1-5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net; Mike Anderson at +44-207-673-2718 or manderson34@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE