大和証G:サイゴン証と資本・業務提携、保有株式10%に引き上げ(2)

国内証券第2位の大和証券グループ本社は 24日、ベトナム最大手のサイゴン証券の株式保有比率を10%に引き上げること で検討を開始した。資本業務提携を強化し、経済成長が続くベトナムでのビジネ スを拡大する考え。大和は昨年7月にサイゴン証の株式を1.25%取得していた。

発表資料によると、大和証Gとサイゴン証は互いに最優先パートナーの関係 にあり、ベトナムでの事業拡大を目指す。4月には傘下の大和SMBCからサイ ゴン証に役員を派遣していた。

中国やインドなど経済発展が著しいアジアでは、野村ホールディングスやみ ずほフィナンシャルグループなど日本の金融機関が拠点拡大などを進めている。 大和証Gはアジア地域の営業収益目標(年間)を5年後には8倍の1000億円に 拡大する計画で、ベトナムのハノイやフィリピンのマニラなどに拠点を開設して いる。サイゴン証は99年設立のベトナムで初の証券会社。従業員数は約400人。

清田瞭会長は4月のブルームバーグ・ニュースとのインタビューで、ベトナ ムではサイゴン証との提携により国営企業の民営化やIPO(株式の新規公開) 案件などの獲得を目指す意向を示していた。

--共同取材 東京 日向貴彦 Editor:Hidekiyo Sakihama、Masashi Hinoki

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 河元 伸吾 Shingo Kawamoto +8-13-3201-3540 skawamoto2@bloomberg.net 日向 貴彦 Takahiko Hyuga +81-3-3201-7498 thyuga@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 大久保義人 Yoshito Okubo +8-13-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Philip Lagerkranser +8-52-2977-6626 lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE