ドコモ:携帯プラットフォームを欧米勢と共同開発-シンビアン向け

NTTドコモは24日、携帯電話向けソフトメ ーカー英シンビアンの基本ソフト(OS)対応のオープンプラットフォーム(共通 基盤)を共同開発するため、フィンランドのノキア、英ソニーエリクソン、米モト ローラなど10社のコンソーシアムに参加すると発表した。ソフト開発コストを抑 制するのが狙い。

携帯用ソフトの開発では、米グーグルが昨秋に無償公開ソフト「アンドロイ ド」を発表するなど、競争が激化している。

ドコモ株の24日終値は前日比1000円(0.7%)安の15万3000円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE