サウジ:クルサニヤ油田、8月から産油開始-生産能力50万バレル

サウジアラビアの国営石油会社、サウ ジ・アラムコの関係者は23日、クルサニヤ油田で8月に生産が始まれば、同 国の原油生産能力が日量50万バレル増えるとの見方を示した。

サウジ・アラムコの開発生産部門のシニア・バイス・プレジデント、アミ ン・ナセル氏は、2009年6月までに日量120万バレルの供給能力があるフラ イス油田でも生産を開始するとの見通しも示した。同油田の埋蔵量は270億バ レル。

サウジアラビアは7月に3カ月連続となる増産を計画しており、最高値圏 にある原油相場の抑制に必要なら一段の増産も辞さない構えを示している。

同国のヌアイミ石油鉱物資源相は22日にジッダで開かれた主要産油国と 消費国の会合で、7月に20万バレル増産し日量970万バレルとする計画を発 表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE