ECBリープシャー氏:7月以降の金融政策で強い姿勢が必要-MNI

欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバ ー、リープシャー・オーストリア中央銀行総裁は、通信社マーケット・ニュース・ インターナショナル(MNI)とのインタビューに応じ、7月に可能性がある利 上げ後、ECBは金融政策決定で「強い」姿勢を示す必要があるとの認識を示し た。MNIが23日、報じた。

MNIによれば、インスブルックでの21日のインタビューでリープシャー 総裁は「最も重要なのはインフレ率自体を引き下げながら、インフレ期待をしっ かりと落ち着かせることだ。明らかに予想以上に長引いている現在のインフレ状 況は、警戒を要する」と語った。

リープシャー総裁は、景気減速だけではインフレ抑制に十分ではないとも指 摘。「政策において、われわれ自身が積極的かつ断固として実施できることに効 果があると信じている」と語ったという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE