豪マッカーサー筆頭株主が取締役辞任-アルセロール・ミタル買収提示か

オーストラリアの石炭会社マッカーサー・コ ールの筆頭株主、ケン・タルボット氏は23日、同社取締役の辞任を発表した。 同氏は一部株式を5月に欧州のアルセロール・ミタルに売却しており、同製鉄最 大手によるマッカーサーへの買収提示が近いとの観測が広がっている。時価総額 は20日株価終値に基づくと、44億豪ドル(約4510億円)。

アルセロール・ミタルに先月4.3%のマッカーサー株を売却したタルボット 氏はこの日の発表文で、残る19.76%の株式に関して「いかなる利害対立も避け るために」取締役を辞任したと説明。同社株は今後のアルセロール・ミタルとの 交渉結果を待って、取引停止となった。

アルセロール・ミタルはこれまでにマッカーサー株14.9%を6億3100万豪 ドルで取得。原材料価格が高騰するなか、原材料の供給先を押さえようとしてい る。

マッカーサーは買収打診を受けたことを4月21日に明らかにしている。以 来、株価は56%上昇。20日の終値は前日比0.06豪ドル(0.3%)高の20.73豪 ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE