米シティ、投資銀行部門の人員削減計画を継続-早ければ週内に実施も

米銀最大手シティグループが、これまでに 発表したトレーディング・投資銀行部門の従業員を10%削減する計画の一環と して、早ければ今週中にまとまった人員削減を開始する可能性があることが、 事情に詳しい関係者の話で22日分かった。

シティは今年3月、同部門の従業員6000人を削減する計画を発表。現在ま でに計画の約半分を完了したという。同行の従業員は世界全体で30万人超。今 年これまでに計1万3000人超規模の削減計画を発表している。

同部門の広報担当ダン・ヌーナン氏は「シティは今年に入り、市場環境に 対応し、同事業の規模を変更する方針を示した。事業を再構築する取り組みの 一環だ」と説明した。同行にはほかにも、消費者向け銀行サービス部門や資産 管理部門などがある。

シティは2四半期連続で赤字を計上。赤字額が計150億ドルに上ったのを 受け、パンディット最高経営責任者(CEO)は、コスト削減や資産圧縮を積 極化している。

同行は今年1月、証券部門の従業員約4000人の削減を発表。3月にはその 規模を約2000人増やしたことを明らかにした。翌4月には、投資銀行部門以外 で今後1年間に7000人の人員削減を実施すると発表。幹部らはさらなる削減の 可能性が高いとの見通しを示している。

米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が22日報じたところによ ると、従業員に対する雇用契約解消の通知は23日に始まる可能性がある。

-- Editor: Elizabeth Wollman, Colin Keatinge

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Bradley Keoun in New York at +1-212-617-2310 or bkeoun@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Otis Bilodeau at +1-212-617-3921 or obilodeau@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE