訂正:FBI:UBSの脱税ほう助捜査でスイス出張申請-ゾンターク

米連邦捜査局(FBI)がスイスの銀行大 手UBSに対する顧客脱税ほう助をめぐる捜査の一環として、スイスへの出張を 正式に申請した。スイス紙ゾンターク(オンライン版)が22日報じた。

同紙によれば、スイス司法警察省はFBIから法的支援要請を受けており、 要請が受け入れられれば、FBI捜査官はスイスに出張する可能性がある。同省 のスポークスマン、フォルコ・ガルリ氏の話として伝えた。

ガルリ氏の話によると、スイスの方針では海外の当局者が捜査期間中、同国 に滞在することは可能だ。ただ、これら当局者は自らは法的措置を取ることがで きない可能性がある。今回の捜査は引き続きスイス当局の管轄下にあるという。

UBSの広報担当、ドミニク・ゲルスター氏は同紙の報道に関するブルーム バーグ・ニュースの取材に対してコメントを控えた。

UBSは20日、米顧客の脱税をUBSがほう助したかを捜査している米司 法省からスイス当局が協力の要請を受けていると指摘した。UBSによれば、米 顧客が国内での脱税のために海外に事業体を設立した事例が捜査の焦点となって いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE