米シティグループ、投資銀行部門の従業員を最大10%削減へ-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ、オンライン版)は22日、米銀最大手シティグループが、投資銀行部門の 従業員約6万5000人のうち最大10%を削減する計画だと報じた。

WSJによると、従業員への通知は23日に始まる可能性がある。シティは 3月31日までに少なくとも9000人の従業員を削減したという。総従業員数は 35万人超。

広報担当のダン・ヌーナン氏は「シティは今年に入り、市場環境に対応し、 同事業の規模を変更する方針を示した。事業を再構築する取り組みの一環だ」 と説明。新たな人員削減の規模は確認しなかった。

シティの広報担当ダニエル・ロメロ・アプシロス氏は、コメントを求める ブルームバーグ・ニュースの取材に対してこれまでのところ返答していない。

-- Editor: Sylvia Wier, Chris Wellisz

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Jody Shenn in New York at +1-212-617-2380 or jshenn@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Emma Moody at +1-212-617-3504 or emoody@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE