政府:商業捕鯨再開に向け、IWC加盟国に期限通告-共同

21日の共同通信の報道によると、日本政府が、 一時停止の続く商業捕鯨再開へ向け、来年6月にポルトガルで開催される国際捕鯨 委員会(IWC)総会閉幕までにIWC正常化の議論が進展しない場合、捕鯨再開 も含めてIWCとの関わり方を見直すと加盟各国に通告していたことが分かった。 日本の交渉関係者は、商業捕鯨再開に向けた作業部会が設置されるかどうかが鍵に なるとしているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE