【主要朝刊】日立・GEがウラン最大手と提携、震度6強で学校倒壊

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽日立・GE:ウラン最大手カメコと資本提携-燃料の安定確保狙い ▽耐震不足、震度6強で小中校1万棟に倒壊の危険-文部科学省調査

【日経】 ▽帝石・新日石:日中の東シナ海ガス田共同開発事業に参画へ ▽素材各社:資源高で燃料費半減の技術確立へ-製造手法の抜本的な転換 ▽キャノン:中間期純利益18%減の見通し-円高ドル安や原材料高響く ▽JTB:ジャルパックの米子会社を9月にも買収-海外拠点の強化

【朝日】 ▽コンビニ業界:深夜自粛要請に反論-二酸化炭素の削減効果は小さい ▽政府系金融機関の中小企業向け融資枠倍増-原油高緊急対策で

【読売】 ▽文科省公立校調査:震度6強の地震で1万棟強の学校に倒壊の危険性 ▽最低賃金上げ合意、時給755円目安-政府の成長力底上げ推進会議

【毎日】 ▽漁船衝突事故で「あたご」減速せず、鑑定で判明-当直2士官が書類送検へ ▽与党プロジェクトチーム:インフル薬の備蓄倍増、製造期間短縮を提言

【産経】 ▽国会閉幕、284日間のロングラン-ねじれに与野党痛み分け ▽骨太2008原案、勤務医待遇改善やサマータイム導入など盛り込み

【東京】 ▽医学部定員500人超増、過去最多時の水準回復へ、医師不足で-政府方針

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE