メキシコ中銀:政策金利を0.25ポイント引き上げ、7.75%に設定

メキシコ中央銀行は20日、政策金利を

0.25ポイント引き上げて7.75%に設定したと発表した。食品とエネルギー価 格が上昇するなか同国のインフレ率は3年ぶりの高水準に上昇している。

ブルームバーグ・ニュースが26人のエコノミストを対象にまとめた調査 では、利上げを予想していたのは8人にとどまっていた。残る18人は据え置 きを予想していた。

同国の5月の消費者物価指数は前年同月比4.95%上昇と、2004年12月以 来で最大の伸びを記録した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE