NECエレ・エルピーダ:液晶画面用半導体で共同出資会社-12月設立

半導体専業のNECエレクトロニクスと DRAM世界3位メーカーのエルピーダメモリは20日、テレビやパソコンな どの液晶表示画面を駆動させるための半導体部品「LCDドライバー」の分野 で共同出資会社を設立すると発表した。9月末をめどに契約を結び、12月に NECエレが8割、エルピーダが2割を出資して新会社を設立する。

NECエレ株価終値は前日比25円(0.9%)安の2795円、エルピーダは同 100円(2.7%)安の3660円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE