UBSは米富裕顧客の資産隠しに加担-元従業員が米国での裁判で証言

スイス最大の銀行UBSの元従業員は19日、 フロリダ州南地区連邦地裁で行われた共謀罪の有罪を認める答弁で、同行のプ ライベートバンキング(富裕層向け銀行サービス)部門が米富裕顧客の約200 億ドル(現在の為替レートで約2兆1600億円)の資産隠しや脱税をほう助して いたと証言した。

元従業員のブラッドレー・バーケンフェルド被告(43)によると、同被告 ら複数のUBS従業員は、スイスの貸金庫に現金や宝飾品を預けたり、オフシ ョア口座を使って芸術品や宝飾品を購入したり、他人名義で口座を開設したり するよう米国の富裕顧客に促し、資産隠しをほう助した。

UBSの不正疑惑をめぐる司法省の捜査に協力しているバーケンフェルド 被告は、こうした一連の商慣行が元同僚の間で常態化していたと説明。UBS は口座保有者の関連情報を米税務当局に報告することで2001年に合意した後も、 米国の富裕顧客の脱税をほう助していたと証言した。

UBSの広報担当マーク・アリーナ氏は、同被告の証言に関するコメント を避けた上で、2000-07年に米国の顧客の脱税をほう助したかどうかをめぐる 司法省の捜査と、業務登録に関する証券取引委員会(SEC)の調査に協力し ていることを明らかにした。

アリナー氏は「UBSはこれらの調査や捜査を極めて厳粛に受け止めてお り、指摘された問題点に正確かつ迅速に対応し、懲戒処分などの適切な措置を 取る方針だ」と表明した。

-- Editor: Peter Blumberg, Steve Dickson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関する記者への問い合わせ先: Carlyn Kolker in federal court in Fort Lauderdale, Florida, at +1-917-482-8476 or ckolker@bloomberg.net; David Voreacos in Newark, New Jersey, at +1-973-286-0016 or dvoreacos@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Patrick Oster at +1-212-617-4088 or poster@bloomberg.net; Otis Bilodeau at +1-212-617-3921 or obilodeau@bloomberg.net.

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE