カーコリアン氏:フォード株を買い増し、保有比率6.5%に引き上げ

米資産家カーク・カーコリアン氏が経営 するトラシンダは米自動車大手フォード・モーターの株式を4080万株買い増 し、保有比率を6.5%に引き上げた。トラシンダが19日、米規制当局に提出 した文書で明らかになった。

新たに買い増した株式は18日の終値を基にすると、2億5380万ドルに 相当する。内訳は9日に期限を迎えた公開買い付けによるものが2000万株、 16日以降の購入が2080万株。トラシンダは以前に1億株を購入していた。

フォード・モーターのアラン・ムラリー最高経営責任者(CEO)とウィ リアム・クレイ・フォード・ジュニア会長は2日前にトラシンダの代表と会い、 過去2年で153億ドルの赤字を出しているフォードの業績の回復に向けた取り 組みについて協議した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE