富士通:地震被害の半導体工場は月末に一部再開-7月末に全面復旧へ

岩手・宮城内陸地震で被害を受け生産ライン が停止した富士通の半導体工場(岩手県胆沢郡)は、6月末に一部操業を再開し、 7月末までに全面復旧する見通しとなった。同社広報室の要藤晴彦氏が19日明ら かにした。富士通は半導体メーカー国内5位で、同工場は汎用マイコンなどを生産 している。

半導体工場は、シリコンを材料とするウエハーに回路を焼き付ける複雑な工程 が多数あるため、機能がいったん停止すると復旧までに時間を要する。

富士通株の17日終値は前日比13円(2.4%)安の535円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE