ホンダ:中国の生産、20日から正常化へ-大雨影響分、夏にかけ取り戻す

自動車メーカー国内2位のホンダは19日、 大雨に伴い操業に影響が出ていた中国の工場生産について、20日から正常化に 稼働するとの見通しを明らかにした。操業停止などの影響分は、夏にかけて休 日出勤などで取り戻す。

ホンダ広報部の漆間栄氏は、中国について「あすからすべての工場で通常 に戻る」と述べ、「今後は8月にかけて休日出勤などで生産の遅れ分を回復さ せていく」と語った。

ホンダでは大雨に伴うエンジン部品の納入滞りなどで3日ごろからエンジ ン生産工場や車体組み立て工場が相次ぎ操業を停止したが、連休明けの10日 から一部で生産などを再開していた。

--共同取材:藤村奈央子 Editor: Kazu Hirano

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 浅井 秀樹 Hideki Asai +813-3201-8380 hasai@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net Bret Okeson +81-3-3201-8335 bokeson@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE