英蘭系シェル:ナイジェリア沖のボンガ油田を閉鎖-武力攻撃受ける

欧州最大の石油会社、英・オランダ系のロ イヤル・ダッチ・シェルは19日、ナイジェリアの沖合にあるボンガ油田での生 産を中止したと発表した。武装勢力による攻撃を受けたためだという。

シェル広報担当のライナー・ウィンゼンリード氏は電話取材に対し、「ボ ンガ油田の生産設備に対し武力攻撃があった。生産は中止した」と述べた。出 荷スケジュールによれば、同油田は日量約19万バレルの原油を生産している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE