ラサール・インベストメント:「世界のREIT市場は最悪期脱した」

世界有数の不動産投資顧問会社ラサール・イ ンベストメント・マネージメントの不動産証券運用部門、ラサール・インベスト メント・マネージメント(セキュリティーズ)のアジア太平洋地域CEOである トッド・A・カンター氏は19日、都内で開催した世界のREIT(不動産投資信 託)市場についての記者説明会で「グローバルなREIT市場は、最悪期は脱し た」との見方を示した。

同氏は「不動産のファンダメンタルズは堅調に推移している。REIT市場 の現在の水準は不動産の純資産価値(NAV)に対し、大幅な割安となってい る」と指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE