町村氏:拉致進展が基本-米国務長官の北テロ支援国家指定解除発言で

町村信孝官房長官は19日午前の記者会見で、 ライス米国務長官が、近く北朝鮮が核計画の完全申告を行うとして米国はがテロ 支援国家指定の解除へのプロセスを開始すると述べたことについて、日本人拉致 問題が進展しない状況下で同指定を解除しないよう米国に求める意向を示した。 町村氏の発言は次の通り。

日本は拉致の進展がなければ指定解除をしないよう米国に求めるのか:

「基本的にはそういうことだ」

米側から日本に対して、北朝鮮に対するテロ支援国家指定を解除するとの連絡は あったのか:

「通告はない」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE