インド株(終了):センセックス指数、3日ぶり反落-買われ過ぎ感で

インド株式市場では、指標のセンセックス30 種指数が3日ぶりに反落。前日までの2日間で3.3%上昇したことを受け、一部投 資家の間では買われ過ぎとの見方が広がった。ICICI銀行やリライアンス・イ ンダストリーズなどの大型株が安い。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比274.59ポイント (1.8%)安の15422.31と、9日以降で最大の値下がりとなった。

インド2位の銀行、ICICI銀(ICICIBC IN)は4.1%安の786.95ルピー と、先月26日以来の大幅下落。時価総額で国内最大の企業、リライアンス(RIL IN)は2%下げ2287.10ルピー。センセックス30種指数に占める両銘柄のウエー トは2割以上。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE